ミュンヘン・モントリオールオリンピックで銅メダルを獲得、世界のトップスイマーとして第一線え活躍してきた Steve Furniss(ステーブ・ファーニス)は、引退後も水泳に関わる仕事に携わり、1985年「自ら水泳選手や大学・スイミングチーム専門の水着を作り提供したい」との気持ちから、カリフォルニア州ハンティントンビーチにてTYRを創設しました。現在は世界30ヶ国以上で展開し、数多くのアスリート、様々なチームのサポートを行いつつ、革新的な技術をもとに、あらゆるユーザーにジャストフィットするスイム&スポーツウエアを作り続けています。

SHARE THIS PAGE !