NEWS

TYRスポーツ、二度のオリンピック・メダリスト ライア・ニールと契約

2017年8月24日、カリフォルニア州シールビーチ

Tyrスポーツは、二度のオリンピック・メダリストであるライア・ニールとスポンサー契約を結んだことを発表した。

ニューヨークのブルックリンで生まれ、育ったライアは、2012年ロンドン夏季オリンピック大会の100m自由形リレーで銅メダルを獲得したことで世界の注目を浴びた。まだ高校生だったニールは、8歳の時から所属していたアスファルト・グリーン・ユニファイド・アクアティックス(AGUA)水泳チームとして初のオリンピック出場選手でありメダルを獲得した選手だった。

しかし、これはニールにとってまだ始まりに過ぎなかった。スタンフォード大学女子水泳・ダイビング部のメンバーとして、ライアは2014年以来毎年全米選手権保持者となっている。彼女は大学生活でのキャリアを9度の全米チャンピオンとして終え、そのうち3つのタイトルは今年獲得したものである。

2016年ライアはブラジルのリオデジャネイロでの夏季五輪に二度目の代表選手として選ばれた。女子400m自由形リレーのメンバーとして、ニールは彼女の最初のオリンピック銀メダルを得た。リオ後も彼女は2017年国際水連世界選手権の400m自由形リレーで金メダルを獲得するなど、主要な国際大会での活躍を続けている。

今回ライアが加わったチームTYRには、12度のオリンピック・メダリストとなったライアン・ロクテ、7度のオリンピック・メダリストであるダナ・ボルマー、6度のオリンピック・メダリストのマット・グレバース、2度のオリンピック・メダリストであるリア・スミスにコディー・ミラー、それにオリンピックの金メダリストであるケルシ・ウォレルとトム・シールズが所属している。現在までにチームTYRでは合計35個のオリンピック・メダルと193個の世界選手権メダルを獲得している。

「TYRとのパートナーシップを発表することはとても幸せなことだ。これは私にとって生涯の夢の実現であり、将来がとても楽しみだ。」とニールは述べた。 「ライア・ニールをチームTYRの家族として迎えることはとても誇らしい」と最高経営責任者のマット・ディロレンツォは始め、「若くして彼女は既に信じられないような才能を披露しており、彼女が選手として成長し続けることを支援するのを楽しみにしている。」と述べている。

TYRスポーツ、オリンピック金メダリストで3度の世界選手権金メダリスト、アメリカ記録保持者トム・シールズと契約

2017年8月3日、カリフォルニア州シールビーチ

競泳用水着とトライアスロン用品のトップ・メーカーであるTYRスポーツはオリンピック金メダリストにして3度の世界選手権金メダリスト、アメリカ記録保持者であるトム・シールズとスポンサー契約を結んだことを発表した。

学生選手として世界の舞台に登場したシールズは2011年の世界大学選手権で金メダルと2個の銀メダルを獲得した。当時カリフォルニア大学の水泳選手だった彼にとって、この表彰台は多くの国際大会でのメダルの先駆けとなったのだ。

2013年のNCAA選手権で大学での選手生活を終えるにあたり、シールズは200ヤード短水路バタフライを史上最速のタイ記録で1位となった。彼は100ヤードのバタフライで1位、100ヤード背泳でも2位となった。同じ年、トムはアイントホーヘン世界選手権の200m短水路バタフライでアメリカ記録を破った。

2016年にシールズはネブラスカ州オマハでの米国オリンピック水泳選考会で100mと200mバタフライの双方で2位に入った。リオデジャネイロ行きを確実にした彼は、400mメドレーリレーに参加し、最初のオリンピック金メダルを獲得したのである。今もシールズは短水路50m、100m、200mのバタフライのアメリカ記録保持者となっている。

「TYRは私の夢を実現してくれた」とシールズは語り、「私の故郷の会社にスポンサーされるのは自分にとってとても嬉しく、その支援は最大級だ。私は水泳の経歴での信念を新たにしたが、TYRチームはその大きな部分を占めている。」

TYRスポーツの最高経営責任者マット・ディロレンツォは付け加える。「トム・シールズをチームTYRに迎え入れることをとても誇りに思う。我々は彼の印象的なキャリアを楽しんだし、更に進化し続けることを期待している。」

TYRスポーツ、世界記録保持者でオリンピック銅メダリストのリッケ・メラー・ペデルセンと契約

カリフォルニア州シールビーチ 2017年7月20日

TYRスポーツは世界記録保持者でオリンピックの銅メダリストであるリッケ・メラー・ペブリーと契約したことを発表。

デンマークのオーデンセ出身のペデルセンは競技会ではお馴染みの顔で、2012年に最初のオリンピック出場を果たしている。代表チームのメンバーとして彼女は主要な国際大会、欧州大会に出場し、2013年以降200m平泳ぎの世界記録保持者となっている。リッケは最初のオリンピック・メダルを2016年ブラジル、リオデジャネイロでの夏季大会で400mメドレーリレー選手として獲得した。この試合でデンマーク・チームは3分55秒01の驚異的なタイムで欧州記録を破っている。

リッケは、12度のオリンピック・メダリストであるライアン・ロクテ、4度のオリンピック金メダリストのマット・グレバース、5度のオリンピック金メダリストのダナ・ボルマー、それに4度のオリンピック出場とデンマーク記録保持者のジャネット・オッテセンを含む卓越した選手たちの仲間入りをしている。TYRスポーツはデンマーク水泳連盟の密接なパートナーである。

「私はTYRファミリーに加わったことを誇りに思う」とリッケは述べ、「もっと驚くべき泳ぎを期待しているし、TYRが私に協賛してくれたことで、これはまだ始まったばかりだと確信している。」

TYRスポーツの最高経営責任者マット・ディロレンツォは次のように付け加えた。「チームTYRはリッケ・メラー・ペデルセンを我々のプロ選手たちのリストに迎えたことを誇りに思う。彼女の印象的な経歴を通じてリッケは世界で最強の平泳ぎ選手の一人であることを証明しており、我々は彼女の能力が更に前進するのを一刻も早く支援したい。」

チームTYRはブダペストへ

チームTYRは7月14日にハンガリーのブダペストで始まる2017年世界水泳選手権に向け勝利を目指して頑張って来ました。インディアナ州インディアナポリスでの2017年夏季全米選手権で信じられないような泳ぎを見せ、チームTYRの選手たちは出発の準備をし、米国代表の厳しい競合のポジションに選ばれたのです。インディアナポリスでのハイライトは以下の通りです。

Matt Grevers

マシュー・グレイバーズ
50/100 BR
6度のオリンピック・メダリストで19度の世界選手権メダリストであるマット・グレバースは100m背泳で金メダルを獲得したほか、50m背泳で3位入賞しました。

Kelsi Worrell

ケルシー・ウォレル
50/100 FL : 400 FR
オリンピックの金メダリストで、全米と世界記録を持ち、6度の世界選手権でのメダリストのケルシー・ウォレルはプールで大活躍し、50mと100mのバタフライで金メダルを取ったほか、100m自由形でも4位に入りました。

Leah Smith

リア・スミス
200/400/800/1500 FR : 400 IM
彼女は自由形の専門家として知られており、2度のオリンピック・メダリストで2度の世界選手権メダリストですが、400m個人メドレーでは世界クラスの4分33秒86で泳ぎました。この記録で彼女は世界2位となり、選手権出場を決めました。さらに彼女は200m、400m、800m、1500m自由形でも出場資格を得たほか、800m自由形リレーにも出場します。スミスはこの印象的な結果で高得点賞を獲得、男女を通じ世界選手権で個人競技5種目に出場する唯一の米国人選手となります。

Cody Miller

コーディー・ミラー
50/100 BR
オリンピックの金メダリストで、アメリカ記録の保持者、そして3度の世界選手権メダリストであるコディー・ミラーは100mと50mのレースでそれぞれ2位と3位に入賞しました。

Jacob Pebley

ジェイコブ・ペブリー
200 BK
2016年のオリンピックに出場し、3度の世界選手権メダリストであるジェイコブ・ペブリーは200m背泳で2位に入賞しました。

Michael Chadwick

マイケル・チャドウィック
400 FR-R4
度の短水路世界選手権メダリストであるマイケル・チャドウィックは、100m自由形で5位に入り、400m自由形リレーでの出場権を確保、2017年FINA世界選手権の米国チームにとって重要なリレー選手です。(彼の成績により、8月末に開催される世界大学大会の50mと100m自由形に出場する可能性を得ています。)

Ashley Twichell

アシュリー・トウィッチェル
5k : 10k
3度の世界選手権メダリストであるアシュリー・トウィッチェルは今月初めの2017年オープン・ウォーター全米選手権10キロの部で優勝し、ブダペスト出場権を得ました。

TYRが四度の短水路世界選手権メダリスト マイケル・チャドウィックと契約

2017年7月12日 カリフォルニア州シールビーチ

競泳用水着とトライアスロン用品をリードするメーカーのTYRスポーツ社は、同社の提携アスリートに四度の短水路世界選手権メダリストであるマイケル・チャドウィックと契約したことを発表した。

チャドウィックはミズーリ大学で大きな成果を挙げ、競泳の世界で注目を浴びた。11回のチーム優勝と11回の個人優勝で合計22回の全米選手権を獲得し、マイケルはミズーリの水泳の歴史では最も好成績の選手である。大学時代の頂点の時期に、彼は50m、100m、それに200ヤード自由形、そして200ヤード個人メドレーのチーム記録を持ち、100ヤード平泳ぎでは歴代3位の選手となった。

チャドウィックは常に上達しており、2015年夏の全米選手権50m自由形で4位に終わった際、代表チームに目を付けられることで著名になるきっかけをつかんだ。その年の後半の大会で400m自由形リレーに参加し、全米新記録に貢献することになった。2016年にカナダのウィンザーで行われたFINA短水路世界選手権でマイケルはリレーの4人チームのメンバーとして金メダル1個、銀メダル2個、銅メダル1個を獲得した。

チャドウィックは2017年夏の全米選手権100m自由形で5位となり400m自由形リレーの代表を確保し、本年のFINA世界選手権でも米国チームのリレー選手として重要な役割を果たす予定だ。全米選手権での彼の成績により、8月末に開催される世界大学選手権で50mと100m自由形で競技する資格を得た。

チャドウィックはますます拡大するTYRのサポート選手リスト入りしたが、ここには12度のオリンピック・メダリストとなったライアン・ロクテ選手、7回のオリンピック・メダリストであるダナ・ボルマー、それに6度のオリンピック・メダリストとなるマット・グレバースが含まれている。現在までにTYRチームはオリンピックでは32個の、世界選手権では152個のメダルを獲得した。

「TYRチームに加わるなんて、これ以上エキサイティングなことはない」とチャドウィックは語る。「コーチと私はミズーリ大学在学中にTYR Avictorしか着用しないことを決めた。なぜならそれが市場で最も早い水着だと判ったからだ。先進的な技術以外に、TYRはいつも家族のような会社で、それが私が新たな家族となった理由だ。」

TYRスポーツ社のCEOマット・ディロレンツォは付け加える。「我々はマイケル・チャドウィックをTYRファミリーに迎えたことを誇りに思う。彼は大きな可能性を秘めた選手で、かれが成長しキャリアを伸ばしていくのを支援して行きたい。」

TYRが二度のオリンピック・メダリスト リア・スミスと契約

2017年7月11日 カリフォルニア州シールビーチ

競泳用水着とトライアスロン用品をリードするメーカーのTYRスポーツ社は、同社の提携アスリートに2度のオリンピック・メダリストであるリア・スミスを加えたことを発表した。

リア・スミスは水泳を始めた時からプールで活躍して来た。バージニア大学で競技をしていた際に、彼女は4回NCAAのタイトルを獲得し、2016年のFINA短水路世界選手権大会では400mと800m自由形で金メダルを獲得し、ダブルで世界チャンピオンとなっている。

2016年のオリンピック予選では、スミスは400mと800m自由形の二つの個人種目だけでなく、800m自由形リレーの代表選手にもなった。リオデジャネイロでは、リアは400m自由形で自己ベストで泳ぎ、米国に銅メダルをもたらした。さらに彼女は女子リレーチームで金メダルを獲得している。

スミスは自由形のスペシャリストとして知られているが、2017年夏の全米選手権では400m個人メドレーで世界レベルの4分33秒86と言う記録を出している。この記録でスミスは世界ランク2位となり、今月後半に行われる世界選手権では200m、400m、800mと1,500m自由形に加え、800m自由形リレーにも出場資格を得た。スミスはこの大会の成績で高得点賞を得、世界選手権で男女を含め5種目の個人競技に出場する唯一の米国選手となった。

リア・スミスはますます拡大するTYRのサポート選手リスト入りしたが、ここには12度のオリンピック・メダリストとなったライアン・ロクテ選手、7回のオリンピック・メダリストであるダナ・ボルマー、それに6度のオリンピック・メダリストとなるマット・グレバースが含まれている。現在までにTYRチームはオリンピックでは32個の、世界選手権では152個のメダルを獲得した。

「TYRファミリーに入ることにとてもエキサイトしている」とスミスは語り、「TYRは競泳市場でのリーダーであり、常に新たな水着、用品、プリントなどを開発してきた。TYRファミリーには世界クラスの選手たちだけではなく、真に働き者の人たちがいる。TYRは私が成功するためにかけがえのない一部だし、未来がもたらすものを待てないくらいだ。」

TYRスポーツのCEOであるマット・ディロレンツォは次のように付け加えた。「我々はリア・スミスをTYRファミリーに迎えたことを誇りに思う。彼女の2016年夏季オリンピックでの力強いパフォーマンスはとても印象的で、彼女が更に成長しキャリアを伸ばしていくのを支援して行きたい。」

欧州水泳連盟(LEN)とのパートナーシップ契約

TYRスポーツ社は欧州水泳連盟(Ligue Europe’enne de Natation=LEN)とのパートナーシップ契約を結んだことを発表した。同連盟はFINAに付随して欧州の水泳関連スポーツを統括する組織である。本年からTYRスポーツは水泳、ダイビング、シンクロナイズドスイミング、水球、マスターズ、オープンウォーターなどLENの傘下で行われる水泳関連競技の公式製品サプライヤーとしての役割を開始する。

欧州での水泳関連競技の成功と成長の主役として、LENは歴史的に全てのレベルの選手に機会を与えて来た。国や文化の違いを越えてLENは水泳競技を革新し続け、参加52か国の将来の水泳選手、ダイバー、水球選手を育てている。

LEN理事長のパオロ・バレッリは「我々は疑いなく伸びているが、成功のためには何と言っても偉大な選手、偉大なコーチ、献身的な各国連盟、それにもちろん偉大なパートナーを必要としている」と述べている。「TYRスポーツを迎えることは我々にとってさらに大きな一歩であり、我々が想像した以上にLENの成功を約束するために貢献してくれる企業だ。」

「ヨーロッパでの水泳競技を成長させるためにLENが常々貢献してきた点をTYRスポーツはとても尊重している」とTYRのCEOマット・ディロレンツォは語り、「選手たちに最も革新的で機能的な製品を提供することは、我々のブランドとして常に重要な責任だった。この契約を通じて我々がさらにヨーロッパの水泳界を最高レベルのサポートで勢いづけることを確信している。」